退

青祭終わりました!!!お疲れ様でした!!!

 

僕の今年の青祭はアルバールに始まりアルバールに終わりました。

 

まず初日のアルバール。設定は良かったと思うのですが何せネタ合わせの時間が取れず。作り込みの甘いネタになってしまい心残りでした。

 

2日目ペリカン。もう少し菱田を活かすツッコミが思いつけば良かったのですが、彼と楽しく出来ていれば、良しとします。本当に楽しかった。

 

3日目アルゼンチーノ。まさかの本番での機材トラブル。おっと死んだかなと思いましたがかんよーさんが起点を利かして僕ららしい、何か新しいモノが作り出せたのかなと思います。これは本当に成長を感じました、何せ1年の時ネタ飛ばした瞬間ガチガチにフリーズかましてましたからね笑

 

そしてラストのホンダ。打ち上げのマイクでも言ったのか記憶が定かでは無いのですが、あの舞台も僕からしたら夢の舞台でした。1年、2年の時の先輩達は言わばレジェンド。そのレジェンドと一緒に舞台に立つ同期の眩しさと言ったらないですよね。その舞台に肩を並べて出させてもらうという。拍手まで貰いまして、田中の短いお笑い活動の中で最高に嬉しく感動した瞬間でありました。幸せです。

 

上り調子なラストの青祭だったでしょう。有終の美と言って良いものか、否、言わせて頂きましょう。

 

 

 

 

さてさてもうやり残した事は無いかなと思いましたが、打ち上げのマイクで喋り、マイクを渡した後に「やっべーまだ言ってねぇ」と思う事が沢山ありましたのでココで伝えられればなと。

 

 

かんよー菱田大津には気持ち悪いぐらい昨日感謝の言葉を伝えましたのでいいとして、10期の皆ですよね。

 

僕は根っからのクズ人間なので、色々と自由に生きすぎましたが、それでも居場所があったという事なのです。僕がどう思われていたかなんて事はたかが知れてますけど、皆の事は本当に素晴らしい人達だなと素直に感じることが出来ます。何はどうあれ僕をナショグルに置いておいて貰えたという事は最大限の感謝です。

 

このサークルに入ってあっという間の3年間。今の僕は、みんなが僕に与えてくれた影響で成り立っています。言わばみんなが血となり肉となっているのですね、使い方合ってるか知らんけども。

 

特に演者ですけど会話、表情、ボケ、動き。真似したくなりますよね?僕は(もちろんナショグル外ですが)気づいたら真似てましたよ、だってそれは面白くて、素晴らしいものでありますから。

 

しかしそれはその人の唯一無二のものなので、色んな真似をする度に「これはあの人のだな」なんて思ったりして。凄くないですかこれ、人を1人捻じ曲げてるんですよ?そのパワフルでエネルギッシュな影響力に憧れ、嫉妬し、感銘を受け続けていました。

 

なんかここまで言うと「パクリしてたのかよ死ね」なんて言われそうですけど、ネタでパクリはした事ないですから。普段の生活においてナショグルでの経験がフィードバックされてより良いモノに、楽しく華やかなものになったという訳ですね。

 

僕が何か影響を与えられていたら、それは無いに等しいとは思いますが。ほんの少しでも、なんでもいい、嬉しい限りですね。

 

 

何か新しい「概念」を作り上げる素晴らしさ。親父は「車やバイク」で作っていましたが僕は僅かながらに「お笑い」という舞台で学ばさせて頂いた気がします。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長過ぎるだろ笑

 

 

しかし書きたくなる思い出、理由がありましたよね。部活色んなのしましたけどこんな泣けてアツイものなんて無かったと思います本当に。

 

 

最高の体験、三年間をありがとうございました。どうぞ見かけたら気兼ねなくご挨拶ください。出来る限り善処します。

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に全員、ありがとうございました。

田中謙一郎


f:id:ocelot966:20171107124628j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オチなんてねぇ!!!!!!!!

早くブラウザの終了ボタンを押せ!