教養科目で仕方なく「鳥類と生物多様性」というちょっとエキゾチックな単位を取っている田中です。

 

 

科学の分野で他の授業との兼ね合いで仕方なく取ったんですがこの授業、かなり面白いです。いや厳密には怖いです。

 

教授が鳥が飛ぶ仕組みについて説明している途中でいきなり、「君、鳥が飛ぶ時のモノマネやって」と言い出すのです。見てる側は楽しいのですがやらされる側は恐怖、圧倒的羞恥。まさしく狂気の沙汰なのです。

 

指名された青年はそれでも頑張ってモノマネをしたのですが教授が秒速で「違うね」と瞬殺しました。

 

 

 

 

来週は僕に「鳥の産卵シーンをやって」と言ってくるのではないかと恐怖に怯えています。

 

 

 

 

〜明日使える鳥知識〜

始祖鳥は、飛べない